• ぱっちりした目元になれる眼瞼下垂手術ですが、眼瞼下垂手術の目的は主に重たいまぶたをきちんと開けるようにする事です。しかし眼瞼下垂手術と同時に、一重で悩んでいる人は、二重にする手術も同時に施術することが可能です。これにより一度の眼瞼下垂手術でパッチリした二重のデカ目になれるのでお勧めです。眼瞼下垂になると、まぶたが開き辛いために、余計に目を開けようと意識した結果、非常に目が疲れやすくなります。これが毎日続く事により目にはかなりの負担になりますし、ストレスも溜まります。もしこのような症状が思い当たる場合は早めに眼科や医療機関に行って受診しましょう。眼瞼下垂が進行すればするほど治療が困難になる場合があります。